令和2年度第3次補正予算二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(地域レジリエンス・脱炭素化を同時実現する避難施設等への自立・分散型エネルギー設備等導入推進事業)の公募が開始

令和2年度第3次補正予算二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(地域レジリエンス・脱炭素化を同時実現する避難施設等への自立・分散型エネルギー設備等導入推進事業)

一般財団法人 環境イノベーション情報機構が補助事業者の公募を開始しました。
▼△事業概要▼△
「地域レジリエンス・脱炭素化を同時実現する避難施設等への自立・分散型エネルギー設備等導入推進事業」は、地域防災計画により災害時にもエネルギー供給等の機能発揮が可能となり、災害時の事業継続性の向上に寄与する再生可能エネルギー設備等の導入を支援するものです。
▼△公募実施期間▼△
令和3年3月23日(火)~令和3年4月26日(月)17時必着
▼△募集方法▼△
応募方法の詳細は一般財団法人 環境イノベーション情報機構のホームページをご覧ください。