換気必須の今年の夏!!エアコンとの両立は?

梅雨が明けたらムシムシとした暑い夏がやってきます。昨今、家の中でも熱中症になり救急搬送される方が多いですね。エアコンを上手に使用して快適に夏を乗り越えましょう。
今年の夏は換気もしなければいけません。換気のために窓を開けると外からの熱気が部屋の中に入ってくるためエアコンに負担がかかってしまいます。
エアコンは換気をしてはくれない
皆さんは、エアコンは換気が出来ないことを知っていますか。「エアコンは換気をしてくれるので窓を開けなくても大丈夫」だと思っている人も多いのではないでしょうか。
それは、大きな間違いです。
エアコンは部屋の空気を吸い込み、冷やしたり暖めたりした空気を部屋に戻しているだけです。
換気のタイミングは?
一般的な家庭の換気の目安は、1時間に5~10分程度です。空ける窓は、1ヶ所より2ヶ所開けてください。2ヶ所開けるときは、対角線上にある窓を開けると空気の通り道ができるため効率よく換気を行うことができます。
電気代は大丈夫?
エアコンをつけたまま換気をしていると電気代があがるんじゃないかと心配になってしまいます。
エアコンは電源を入れたときが一番電力を消費します。また、室温とエアコンの設定温度との温度差が高いほどエアコンに負荷がかかるので、電気代があがります。なので、設定温度を27℃~28℃の一定に保ち、換気をしている間もエアコンをつけたままにしたほうが付けたり消したりするよりも節電になります。
フィルター掃除も節電に
エアコンの掃除も節電に効果的です。
ダイキンが行った実験では、フィルター掃除をしないと、消費電力が25%も高くなるという結果が出ています。
掃除の目安は、2週間に1回程度です。フィルターをこまめに清掃してきれいに保ちましょう。
エアコンは室内機に目が行きがちですが室外機もケアをしなければいけません。室外機の周りに物を置かないことや直射日光が当たらないように簾などを使い日陰を作ったりしましょう。

業務用エアコンの清掃は、プロの私たちにお任せください。
複雑な構造をしている業務用エアコンを分解して、内部の隅々まで掃除をするので、カビや頑固なヘドロ状の汚れも全部きれいになります。
弊社では、業務用エアコンの定期的なクリーニングをおすすめしています。エアコンの水漏れや一度も掃除をしていない方、この機会に業務用エアコンのクリーニングを行いませんか。
現在、エアコン洗浄キャンペーンを開催しています。内機熱交洗浄を1台30,000円から実施致します。さらに、菌・ウイルス専用「チタンアパタイトフィルター」をプレゼントいたします。ぜひ、一度お問い合わせください。



エアコン洗浄キャンペーン

菌・ウイルス専用「チタンアパタイトフィルター」プレゼント