換気の種類について知っていますか?

コロナ禍の中で換気設備は必要不可欠なものとなっています。
では、質問です。
換気設備で思い浮かぶものは何ですか?

キッチンにある換気扇を思い浮かべませんでしたか。でも、キッチンにある換気扇だけが換気設備ではないんです。
今回は、換気設備の種類についてご説明させていただきます。さらに、高機能換気設備との違いについてもご紹介させていただきます。
換気設備とは
換気設備は、屋外から新鮮な空気を部屋に取り入れる【給気設備】と屋内で出た汚れた空気を外に出す【排気設備】に分けることができます。
給気設備と排気設備は必ず対で設置されています。原則、すべての建物に設置する義務があります。

換気も2つの種類に分けることができます。
自然の空気の流れによって換気を行う【自然換気】と機械を使って強制的に換気を行う【機械換気】に分けることができます。

さらに、機械換気は第1種、第2種、第3種の3種類に分けられます。
では、3種類の違いについてご説明いたします。
第1種換気設備とは
給気と排気の両方を機械で行う換気設備です。
確実に給排気を行うことができ、給気の際に空気洗浄フィルターを通すことで空気洗浄も行うことができます。
第1種換気設備は、戸建て住宅や集合住宅、集会場などにおすすめの換気方法です。
第2種換気設備とは
給気は機械で行い、排気は排気口から自然に行う換気設備です。
他の部屋からの汚染空気の侵入を防ぐのに効果的です。
第2種換気設備は、手術室やクリーンルームにおすすめの換気方法です。
第3種換気設備とは
給気口から自然給気を行い、排気は機械で強制的に行う換気設備です。
比較的低コストで屋内の汚染空気を外に排出することができます。
第3種換気設備は、駐車場やトイレ、ごみ置き場、工場などでおすすめの換気方法です。

換気設備の中には高機能換気設備と言われる換気設備もあります。
高機能換気設備とは
高機能換気設備は、上記で説明しました第1種換気設備を発展させた換気設備です。
※換気とは、一般的に空気の循環を促すシステムです。

例えば、夏に冷房の効いた状態で換気のために窓を開けると屋外の熱い空気が部屋の中に入り冷房の効きが悪くなってしまいます。暖房でも同じことが言えます。
しかし、高機能換気設備なら給気と排気を1台の機械で行うことができるので、室温を保ったまま換気をすることができます。

弊社は、名古屋で業務用エアコンの工事・修理メンテナンスを行っております。高機能換気設備の取り付け実績もありますので、「高機能換気設備を取り付けたいけどどうすればいいの?」や「高機能換気設備って具体的に何をしてくれるの?」など疑問がありましたらご連絡ください。