犬山市で小規模事業者設備投資等補助金の受付が開始しました。

犬山市小規模事業者設備投資等補助金


新型コロナウイルス感染症が拡大しています。それに伴い、間仕切り等の設備による感染防止対策や事業環境の変化に対応していく商品開発、販路拡大などの新たな事業展開に必要な設備投資等に必要な経費や設備投資等の実施に必要な消耗品の購入、新たな事業のPRに必要な経費の一部を補助してくれます。

【受付期間】
令和3年2月1日から令和3年9月30日

【支援対象者】
・市内に事業所を有し、その事業所で1年以上継続して事業を行っている小規模事業者
・犬山商工会議所の経営指導を受け経営計画書を作成した小規模事業者

小規模事業者の定義は、犬山商工会議所にお問い合わせください。

【補助額】
1.設備投資に必要な経費の10分の9  補助上限額50万円
2.消耗品の取得に必要な経費の2分の1 補助上限額10万円
3.PRに必要な経費の2分の1       補助上限額10万円

設備投資を伴わない消耗品の取得やPRは補助対象外です。

【補助対象】
新型コロナウイルス感染症への対応を目的とした市内事業所で行う設備投資や消耗品の取得、広告宣伝が対象です。
ただし下記に該当する設備投資は対象ではありません。
1.令和3年1月31日以前に設備投資に着手したもの
2.老朽化した設備等の更新
3.車両、中古の設備
4.取得価格が3万円に満たない設備
5.設備投資等に直接要する費用が15万円に満たないもの

【申請書類】
申請に必要な書類等は、犬山市のHPをご覧ください。
HP: 犬山市HP
設備導入を検討している方は、お気軽にお問い合わせください。