「大規模感染リスクを低減するための高機能換気設備等の導入支援事業」(環境省)2次公募が開始

令和3年度補正予算 「大規模感染リスクを低減するための高機能換気設備等の導入支援事業」(環境省)2次公募が開始されました。
事業目的
不特定多数の人が集まる飲食店などの業務用施設に対して、高機能換気設備をはじめとする高効率機器などの導入を支援することで新型コロナウイルスなどの感染症の拡大リスクを低減するとともに、業務用施設からのCO2排出量を削減する。
2次公募期間
令和4年5月23日(月)~令和4年6月24日(金)17:00必着
※採択決定時期は、令和4年7月中旬ごろ(工事着手は、交付決定予定の8月上旬以降)
補助対象設備
高機能換気設備及び同時に導入する空調設備
補助要件
高機能熱交換型換気設備を導入すること。
施設全体で設備導入前に比べCO2削減ができること。
補助率
2/3 補助金の詳しい内容は下記URLからご覧ください。
http://www.siz-kankyou.jp/2021hoseico2_kanki2.html

弊社は、補助金を使用しての高機能換気設備導入の実績があります。
導入した方や相談した方はお気軽にお問い合わせください。