冬に向けて秋にしたいエアコン支度

遂に僕の番が回ってきました。
ミナミテクノ 工事部 社内最年少(21) 山崎です!
普段、投稿されている記事よりは砕けた感じになると思いますがあまり気にしないでください。

さて、9月後半ごろからエアコンなしでも朝晩は過ごしやすくなってきましたね。朝起きた時に肌寒いと感じることがあります。つまり秋です!!
読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋・・・などいろんなことに手を出しやすい季節ですよね。
そこで1つ提案なのですが・・・・・・
今年の秋は、エアコンの掃除をするのはいかがでしょうか?(タイトル回収)

1から100まで掃除をするには専門の業者頼みになりますが、自分で掃除できるところも実はあります。
それは、室内機の“フィルター”です!
基本的にどのタイプの室内機も
①室内機の表面のカバーを開ける
②フィルターを外す(網戸を小さくしたみたいなやつ)
③掃除機や箒で汚れを落とす(漏電する可能性があるので水洗いはお勧めしません)
④元に戻す

だけです。簡単でしょ?
これだけでエアコンの危機がかなり良くなることがあります。ただ、この掃除をしても効きが悪い場合は、もっと内部の汚れや機械自体が悪いなど別の要因があるので専門の業者に依頼をしましょう!

今年の夏は緊急事態宣言によって家にいることが多かったと思います。
エアコンはつけっぱなしではありませんでしたか?僕は休みの日つけっぱなしでした!
ちなみに僕はまだ自宅のエアコンのフィルター、掃除をしていません。
気が向いたらやろうと思います。そのうちね・・・。

・・・まだ話したりないので、余談TIMEに入ります。
僕が入社したのは18歳の時です。
高校を中退し、フリーターだった時に遊んでいたネトゲの中で地元が同じで仲良かった人がいたんですよ。その人が現在は働いている会社の人で、「暇だったらうちで働いてみる?」と誘われたのがきっかけで入社しました。
きっかけはネトゲです。すごくないですか?(笑)

現場初日は室内機と室外機の設置でした。
重さ200kg超え、高さ2m近くもある設備用のエアコンですけどね。でかすぎだわ。
材料や工具の名前も見わけも使い方も何も知らない状態だったので、もう何が何だかでしたね。
今はもう1人でエアコンを付けれるようになりましたよ。
成長したなぁ(自画自賛)

とまぁ、余談はこれぐらいにしておきます。
今回は、「冬に向けて秋にしたいエアコン支度」ということなのでフィルターの手入れ方法を重点的に書いてみました。
もし、エアコンのことで何かありましたらお気軽にご相談ください。我々は“専門の業者”でございます!!

つたない文章ではあったと思いますが、読んでいただきありがとうございました。