令和3年度補正予算 省エネルギー投資促進支援事業

省エネルギー投資促進支援事業は、国内で事業を営む法人と個人事業主の省エネルギー型設備への更新を支援します。
対象となる省エネルギー型設備
・ユーティリティ設備
高効率空調、業務用給湯器、高性能ボイラ、低炭素工業炉、変圧器、冷凍冷蔵設備、産業用モータ、調光制御設備
・生産設備
工作機械、プラスチック加工機械、プレス機械、印刷機械、ダイカストマシン
※産業ヒートポンプや高効率コージェネレーションは申請先が違うので注意してください。
補助対象事業者
国内で事業活動を営んでいる法人及び個人事業主
※ただし、大企業は省エネ法の事業者クラス分け評価制度で「令和2年定期報告書分」により資源エネルギー庁より「Sクラス」または「Aクラス」として評価されている事業者、または中長期計画書の「ベンチマーク指標の見込み」に記載された2030年度の見込みがベンチマークも苦行値を達成する事業者です。
補助金額
補助金限度額:上限1億円/年度  下限20万円/年度
※SIIがあらかじめ定めた指定設備の種別(性能区分)または能力に基づく定額として、設備区分ごとに補助金額を算出します。
スケジュール
公募期間
2022年3月3日(木)~2022年4月5日(火) 17:00必着
※申請書類は、配送状況が確認できる手段で配送(直接持参は不可)
※採択事業者の決定は評価項目に従って審査を行い、外部審査委員会の評価を踏まえて上位者から予算の範囲内で採択を行います。
交付決定
2022年5月下旬(予定)
事業期間
交付決定から2023年1月31日(火)まで 補助金の詳しい内容は下記URLからご覧ください。
https://sii.or.jp/cutback03r/overview.html/