業務用エアコンが冷えない原因とは

暑いからエアコンを付けようと思い、エアコンをつけても全然冷えない…。
そういう経験ありませんか。
エラーコードが出ている場合は、エラーコードで何が原因か分かりますがエラーコードが出ていない場合何が原因か分かりません。 では、冷えない原因を考えてみましょう。
考えられる原因
冷えない原因は何でしょうか。
エアコンが古いからというのも1つの原因ですが、その他に
・フィルターの掃除などのメンテナンス不足
・エアコン本体、室外機の不調
・エアコンの性能が部屋の大きさにあっていない
などが考えられます。
原因の対処方法を確認していきましょう。
快適に使うための対策
フィルターの掃除などのメンテナンス不足
エアコンを使用する前に掃除をしましたか。掃除をしてない人も多いのではないでしょうか。
フィルターにホコリが溜まっていると風の通りが悪くなるので、冷えない原因となります。
お掃除付きのエアコンだから掃除をしなくても大丈夫と思っている人もいるかもしれませんが、フィルターの表面は自動的に掃除をしてくれますが、フィルターの隅々やファンなどのエアコン内部までは掃除をしてくれません。なので、お掃除機能付きのエアコンでも定期的に掃除が必要です。
別の記事でエアコン掃除の方法を説明しているので、ぜひ参考にしてみてください。 フィルターは自分で掃除ができますが、ファンなどのエアコン内部は自分で掃除をすると故障の原因になってしまうので、業者に頼みましょう。
エアコン本体、室外機の不調
室外機にも原因があることを知っていますか。室外機は、室内の温かい空気を室外に排出する役割を持っています。室外機の周辺に物があったり、室外機が汚れていたりすると室外機から熱が放出されず冷房が効きづらくなってしまいます。
また、室外機に直射日光が当たっている場合も熱が放出されずらくなるので冷房の効きが悪くなります。さらに、冷房が効いていたとしても余分な電力を使用するので電気料が高くなります。
エアコンの性能が部屋にあっていない
エアコンは正常に機能しているのに冷えない場合は、エアコンが部屋の大きさにあっていないかもしれません。
この場合は、買い替えを検討してください。まだ使えるからと設定温度を下げたり、フルパワーで使用していると電気代が高くなったり、酷使によってエアコンの寿命が短くなったりするためおすすめはしません。
リンク先のページにエアコンの馬力目安が書いてありますので、参考にしてみてください。
まとめ
フィルター掃除などはすぐに自分でできる対処法ですが、自分では解決できない場合は業者に頼みましょう。無理に解決しようとするとエアコンの故障につながるのでおすすめしません。
今年の夏も暑くなるのでエアコンをうまく使用して乗り切りましょう。
弊社では、業務用エアコンのフィルター清掃・分解洗浄を行っています。ご相談やご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。